宇都宮で声優を目指す場合には地元の専門学校がおすすめ?

宇都宮に住んでいて、声優を目指そうとしている方たちの中には「東京で学んだほうが良いのだろうか」と悩んでしまう方もいるでしょう。

実際に、東京で学んだほうがメリットは多いのですが、実家から離れて学ぶ事はデメリットが多いので注意しなければいけません。

そこで、宇都宮の専門学校で学ぶメリットや、他の学校との違いを紹介するので、参考にしてみて下さい。

実家から学ぶメリット

宇都宮の方が、地元の声優専門学校で学ぶメリットは、実家から通学できる所にあります。

そこで、どのようなメリットがあるのか解説するので、みていきましょう。

通学時間をカット

宇都宮は人口の多い都市ではありますが、それでも地方都市なので、首都圏の東京・横浜に比べたら専門学校の数が少なくなっているのが現状です。

そのため、宇都宮では自分の好みに合う学校が少なくて東京や横浜まで通学しようとしたら、通学時間が長くなってしまうので、レッスンを積む時間を確保する事が難しくなります。

それに引き換え、東京や横浜に住んでいる方が地元の専門学校で学んでいる場合には、多くのレッスン時間を確保する事ができるので、ライバルたちより不利になってしまいます。

そのような事を考えたら、地元の専門学校で学べば、同じようにレッスン時間を確保しやすくなるので、そのメリットは大きいと言えるでしょう。

アルバイトが不要

宇都宮に住んでいた方が、レッスン時間を確保するために、東京や横浜で独り暮らしを始めて、専門学校へ学ぶ方法もあります。

しかし、経済的に余裕がない場合には、ある程度までアルバイトをして生活費を稼がなくてはいけないので、どちらにしてもレッスン時間を確保する事が難しくなってしまうのです。

さらに独り暮らしの場合には、親御さんが家事をしてくれる訳ではないので、アルバイトをする上に家事までしなくてはいけないのです。

そのような事を考えたら、地元の専門学校へ学んで、アルバイトをしないで、声優になるための時間を確保したほうが良いでしょう。

宇都宮の地の利

宇都宮は、地方都市と言っても、他の都市よりもメリットもあります。

そのメリットを知れば、地元の専門学校で学んでみる事も悪くないと思えるので詳しく解説しましょう。

東京から近い

宇都宮は、日本の首都である東京から近い所にあるので、東京のイベントに簡単に参加する事ができます。

実際に、宇都宮駅から東京駅まで電車で移動する場合には、4,000円以上の運賃はかかってしまいますが、移動時間はわずか50分程度になっているのです。

50分程度であれば、声優専門学校の授業で覚えなくてはいけないセリフを読んでいるうちに着くような時間なので、それほどイライラする事もありません(個人差があるので注意)。

そのため、宇都宮で学べば、レッスン時間を確保しやすい上に東京まで簡単に移動できます。

デビュー活動

声優になるためには、声優プロダクションのオーディションに合格する必要があります。

声優プロダクションの多くは、東京にあるので、首都圏に住んでいなかったらデビュー活動は困難になってしまうので注意しなければいけません。

ところが、宇都宮に住んでいる場合であれば、簡単に東京へ行けるのでデビュー活動も容易です。

宇都宮の3つの学校

宇都宮には、声優スクール・声優専門学校・声優養成所などがあります。

そのため、どの学校へ学べば良いのか悩んでしまう方は多いと思うので、3つのスクールについて詳しく紹介するので参考にしてみて下さい。

東京声優プロデュース

『東京声優プロデュース』では、様々なレッスンが行われていて、アテレコやアフレコだけではなく、朗読・ナレーション・演技なども行われているのです。

なぜ、声優を目指すのに、朗読・ナレーション・演技まで学ばなくてはいけないのだろうかと思ったかもしれません。

実は、最近の声優は様々な仕事を行っている方がいるので、多くのスキルを習得しておけば、将来は様々な仕事を行う事により収入も安定します。

収入が少なくて苦労している声優の方もいるので、安定した収入が欲しい場合には、本校はおすすめの声優スクールです。

宇都宮アート&スポーツ専門学校

『宇都宮アート&スポーツ専門学校』には、様々なコースが用意されていて、その中には『声優タレントコース』があります。

声優タレントコースは、身体の全体を使ったレッスンを行っていて、発声するためのスキルを習得できるようになっているのです。

そのため、今まで声優になりたくても、全くレッスンを積んでこなかった方でも、初歩的なスキルを習得できる事からプロを目指す事が十分に可能です。

さらに、映像・音響などの設備は、最新の機種になっているので、効率よくスキルアップする事ができます。

インターナショナル・メディア学院

『インターナショナル・メディア学院』は、年齢不問の学校なので、早めのうちから声優としての特訓を積む事ができます。

さらに宇都宮校に入学しても、東京校の授業を見学・受講する事もできるので、宇都宮とは違うものを見学する事ができます。

途中から、東京校へ転校する事も可能になっているので、レッスン時間よりも東京で学べる環境を重視したくなった場合でも対応できるようになっているのです。

専門学校と養成所の違い

宇都宮では、声優の専門学校や養成所などがありますが、それぞれメリットやデメリットがあります。

そこで、どのような違いがあるのか解説しながら、メリットやデメリットを紹介するので確認してみて下さい。

専門学校のメリット

専門学校は、楽しみながらレッスンを受ける事ができるので、今までレッスンを積んでこなかった方や、厳しい授業についていけない方でもスキルアップする事は十分に可能です。

それに引き換え、養成所は専門学校よりも厳しく指導する所があるので、途中で授業についていけなくなって退学してしまう生徒もいます。

ただし、専門学校は授業が楽しい事から、気が緩みがちになってしまうので、緊張感をあまり持てない学校もあるので注意する必要があります。

そのような注意点もありますが、今まで声優関連のレッスンを受けた事がなくて、不安を感じている場合には、専門学校はおすすめです。

養成所のメリット

養成所は、厳しく指導する所なので、逆の言い方をすれば真面目に授業についていこうとしたら、短期間でスキルアップする事が可能です。

さらに、専門学校よりも養成所のほうが、プロデビューしやすいというメリットもあります。

なぜなら、多くの声優養成所は、声優プロダクションが運営しているからです。

自分が学びに行っている養成所に関連するプロダクションのオーディションを受けたら、他の専門学生よりも合格しやすいのです。

ただし、自分が学びに行っている養成所とは関係のないプロダクションのオーディションを受ける場合には、有利にならないので注意しなければいけません。

専門学校の場合には、どのプロダクションのオーディションを受ける事もできるので、養成所は自由度が低いというデメリットがあるので注意して下さい。

まとめ

宇都宮には、声優に関連する専門学校・アートスクール・養成所などがあるので、東京まで上京しなくてもレッスンを受ける事ができます。

実際に、宇都宮は東京から近い所にあるので、宇都宮市民の場合であれば地元に住んでいても、簡単にイベントに参加する事が可能です。

そのため、宇都宮の学校で学ぶメリットが多いので、地元の専門学校を検討してみる価値があります。

参考URL・参考文献・根拠など

https://ekitan.com/transit/fare/sf-1639/st-2590
http://www.t-sp.com/
https://www.ubdc.ac.jp/art/course/course04/
http://iam.tv/?a8=UnOGgnV4RaYKWD-cn0qJPwLB-5wTj1LYr0jniJqvMSe4RaO1LIWPqyO_qyscmcWqiS2yYbOdinOGZs00000017749001
http://iam.tv/school/utsunomiya.html?a8=UnOGgnV4RaYKWD-cn0qJPwLB-5wTj1LYr0jniJqvMSe4RaO1LIWPqyO_qyscmcWqiS2yYbOdinOGZs00000017749001